フュージョンテクノロジー : ワンパス - ワンプラットフォーム - オールデジタル

ハイエンドのラベルはカートンは様々な加飾加工が施されているものが多数あり、これらの殆どが異なる印刷方式を要するものです。スポットニス、厚盛ニス、ホット(コールド)スタンプ、スクリーン印刷などの複雑な加工は、小ロット製品に如何にして効率的かつ低コストで施すことができるでしょうか?

フュージョンテクノロジーは、ラベル&パッケージの加飾をデジタルプリンターと同じプラットホームでインラインですべてデジタルで行う技術です。異なる種類のデジタル印刷技術を融合させることにより、それぞれの特長を活かしたユニークなソリューションを実現できます。この技術は特にハイエンド・ラベルや紙器カートン向けに、ロット数に関係なく効率的な加飾を施すことができます。

フュージョンテクノロジー 概要

Xeikon digital press
handling full color reproduction

One platform
allows for placing the modules before or after the Xeikon press

New opportunities
enabling 100% variability with no setup time

X-800 device workflow
controlling and driving all modules

Xeikon press part of Fusion technology

The full color reproduction of the designs are taken care by a Xeikon press. At 1200 dpi print resolution the press deliver offset alike quality at a consistent speed. The dry toner contributes to the high quality and lends itself extremely well to be combined with other digital printing processes.

Fusion technology capabilities

Getting an idea of the capabilities really depends on your specific wishes. So we'll have to get to know each other a bit before we can provide you that information. Just leave us a message, okay? And we'll get back to you to talk things through.

Have a question about the Fusion(フュージョン)?
You must have Javascript enabled to use this form.